変化が来たりて笛を吹く

悪魔じゃないので、笛は吹かない。

けれど、日々の変化はやってくる。

 

浅草に初詣に行ったばかりと思ったら、

もう4月。

エイプリルフールであってくれてたら正直良いのにと思う

私が大ファンである方の、

おめでたいニュースが今日2日のノンストップの番組であったらしく、

私が、その方のファンであると知っている色々な友達から、

そのニュースを報じたラインが送られてきた。

ファンとしては喜ぶべきですな、なんて、分かっておりますとも。

 

f:id:tamaririko:20180403001537j:plain

 

久々のちぐ嬢と、初詣に行ったのは1月。

ふたりとも、おみくじは、凶であった。

今は別に凶ではないけど、吉でもない、けど、楽しい。

 

f:id:tamaririko:20180403002231j:plain

 

 

久々のつい嬢。西荻窪の、それいゆ、に行ってきた。

綺麗な女子がいたので、みとれる。

みとれる瞬間の斜め45度の視線は自己満足で完結する。

ちぐ嬢も、つい嬢も、出会ってから、もうすぐ20年たつかもしれぬ。

とてもありがたいことです。

 

 

 

広告を非表示にする

シガレットと帽子の似合う人

上野にある素敵なお店に行ってきた。

素敵なお店のオーナーY氏に会いに、山荘氏と一緒に。

最近、気分が落ちており、

Y氏と山荘氏に話を聞いてもらい、

色々な話をしたら、霧が晴れたかのうようにスッキリした。

この二人と話していると時間を忘れるのである。

人の縁に感謝。

 

f:id:tamaririko:20180331023157j:plain

f:id:tamaririko:20180331023231j:plain

Y氏に会う前に、ちょっと寄り道。

手作りケーキの喫茶店「TAW」。

なんとなく気になり入ってみた。

手作りのケーキが本当美味しく、珈琲との相性は最高。

ケーキにはブラックコーヒーがいいに決まっていると思うが、

山荘氏は、ケーキとココアを頼み、おい!邪道だぞ!と思ったが、

嘘です、邪道も何も、何を組み合わせるかなんて人それぞれであった。

 

今回は髑髏の話から始まり、ナパームデスというバンドの話とか、

山荘氏とは色々話しても枯れないから不思議だ。

ロマン優光さん著作の「日本人の99.9%はバカ」

というなかなかドキッとするタイトルではあるが、

読み終わったばかりのこの本が鞄の中にあったので、

山荘氏に授けた。

 

帰り際に、店の名前の由来をマスターが教えてくれて、

なるほど!と思った。

なるほど!と思ったので、そのせいで、

久しぶりにこの渋いしゃがれた声を聴きたくなった。

 


Tom Waits - All The World Is Green

 

自分は煙草は吸わないけれども、この方の歌声を聴いてると、

煙草というか、シガレットを自分も吸ってるような気分になる。

目の前をゆっくりと煙がたゆたうような幻覚をみるような。

コーヒー&シガレッツ」の映画の登場人物になったかのような。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

肉ときどきポンデギ

前の職場の仲のいいメンバーと新大久保へ。

「焼き万歳」という店へ行き、

チーズダッカルビなどを食す。

このお店、店員さんも親切だし、

チーズダッカルビだけでなく、どれもこれも美味しい。

 

f:id:tamaririko:20180328131545j:plain

久しぶりに会えて嬉しい方々。

写真もセピアにほのぼの加工してみたりして。

 

f:id:tamaririko:20180328131703j:plain

「ポンデギ」というのを好奇心から、皆で頼んでみた。

自分は遠慮し、食べる皆を傍観する役割。

海老みたいで美味しいと絶賛していたが、ひたすら傍観。

わたくし、この世の中、食わず嫌いの物がただでさえ多いのに、

食わず嫌いの範疇を超えた見た目である故、すいません、

かたくなに5人中自分だけ食べない、へたれ根性すまん。

 

ポンデギを注文した時の店員さんの「え?頼むの?」という一瞬の

驚く顔にも納得した。

カイコの蛹という説明を店員さんがしてくれましたが、

そっか〜、カイコの蛹か〜。

でもコラーゲンがありそうで、おすすめ!って、

人には奨めようと思う。

ひとごとのようで、これまた、すまん。

 


DIMMU BORGIR - The Chosen Legacy (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

連日、DIMMU BORGIR。

普段縦にふらないわたくしのこの頭は、

この曲と共に縦に思いっきりふるためだけにあると、この瞬間だけは

信じている。

 

広告を非表示にする

ありおりはべりメタリけり

人生挫折ぎみまっただ中ですが、元気にやっております。

しかし、気分の浮き沈みも激しいことも確かでありつつも、

楽しくやっております、

なんて事を報告したりして、

誰にかわからないけども。

 

月曜日は、だいご氏と、初対面のコジー氏で、

高円寺の「メタルめし」というお店でご飯を。

 

f:id:tamaririko:20180327234819j:plain

 

自分は日舞の稽古後に向かったのであるが、

スカートの下から、着物の腰ひもがでており、ずっと、腰ひもを

ひきずって歩いていた事に気がつかなかったようで、

これはかなり恥ずかしい事である。

腰ひもをぶらさげながら歩いていた

数分前の自分は消えてしまえばいいと思った。

 

このお店のメニューを眺めているだけでも、幸せです。

人間椅子ファン故、頼まないで生きているわけにはいきませぬと思う、

メニューがあったので、それは頼みますよね。

 料理が本当美味しくて、店内も素敵で、

またこのお店に絶対に来たいと思った。

ひとりでも来たい。

 

だいご氏も、コジー氏も新潟出身ということで、

自分も同じ出身の身なので

(東京が長過ぎるので新潟出身というと顰蹙をかっているが)

新潟のお話もできて嬉しかった。

東京生活が長かろうが

故郷愛はきっと変わらない。

と言いつつ、はい、東京生活がかなり長いので、

あまり、語れないけれども。

 

というわけで、今日はこの曲を聴きながら、

気分の浮き沈みを楽しむのである。

人生なるようになる、という生き方しかできないのですもの。

 

ディムボガー素敵。

この音に身を粉にしたい。

 


DIMMU BORGIR - Interdimensional Summit (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

 

 

広告を非表示にする

純と烈

純と烈と書いて、純烈です。

じゅん&ネネもいましたが、特に関係なく、なんとなく書く。

 

本日、椿山荘の純烈のディナーショーへ母とともに行ってきた。

これでディナーショーへ行ったのは何回目だろう。

 

今までずっと働いてきた会社を辞め、正社員の地位も捨て、

春から完全に違う世界へいくことが決まった。

そのため、しばらくは、修行時代に突入しそうな予感もあり、

本日のディナーショーをもって、しばらくは、行けない可能性もあり、

今日で純烈をみるのは最後だという思いで行ってきた。

 

f:id:tamaririko:20180228011955j:plain

 

今までずっと働いてきた職場を辞めて、

業種も世界も新しい方向にいくのは、

かなり不安もあり、正直怖くもあるが、

その不安も楽しまねばと思っている。

純烈のステージをみて、元気も貰ったので、大丈夫。

 

どんなに疲れていても、歌ったり踊ったり、

大勢のお客様とふれあったり、サービスしたりするのは、

仕事とはいえ、勿論なかなかしんどいだろうなあと思うのだけども、

それでも、やはり笑顔でいる姿は、見習わねば。

 


純烈「プロポーズ」

 

新曲、「プロポーズ」

自分には一生全く無縁のプロポーズであるが。

新潟にいる、あの女の子のことを思いながら、

この曲を聴いてみましょ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

静岡日帰りで

先週は日帰りで静岡まで。

友達の仕事の仕入れ先に色々とついていってしまった。

車の中のBGMは80年90年代のバンドで、

さあ、もう、テンションマックス。

プリンセスプリンセス米米クラブ、カステラ、レピッシュ

パーソンズバービーボーイズジュンスカユニコーン

自分の青春時代の曲の流れとともに、

横目に海を眺めたりする。

 

f:id:tamaririko:20180228003902j:plain

 

パーキングエリアで富士山発見。

 

f:id:tamaririko:20180228004037j:plain

 

静岡の某お店のご主人さまから、

静岡で美味しいものを食べるなら、

おすすめなのは「さわやか」というお店であると

聞き、夜ご飯は「さわやか」に行った。

しかし、どこに行っても混んでいて、

3軒めでやっとはいれた。

看板だけ撮って、食事の写真はない。

 

ハンバーグのあまりの美味しさに、

目が目が拡大し、この拡大した目で万華鏡をみたら、

江戸川乱歩の鏡地獄の中にでてくる登場人物に匹敵するのではなかろうか、

と訳のわからないことを考える。

とにかく、やはり、美味しかった。

 

最後は、個人的な好奇心でたちよってもらった、

お宝鑑定団というお店にはいり、

店内のワンピースのフィギュアの素晴らしさに夢中になり、

お気に入りキャラクターの腕の曲がり方や角度の素晴らしさ、

立ち方の姿勢や、ポーズをみるため、

ワンピース登場人物のフィギュアとにらめっこ。

ハイキュー、銀魂弱虫ペダルのグッズも発掘し、

大量に購入する有様。

気がついたら、この場で2時間経過し、

そう、夜の11時くらいになっていた。

 

そこから東京へ向い、帰宅するわけだが、

深夜の高速道路の、大型トラックの量は想像を絶する多さで、

大型トラックと並んではしる気持ちは、

大型動物に狙われた、小動物の気持ちになる。

 

深夜3時はまわっていただろうか、

東京に無事到着し、ずっと運転をしてくれた

友達に大感謝!楽しい日帰りの静岡旅行であった。

 

そして、やはり、今回は購入しなかったワンピースのフィギュアに

後ろ髪をひかれる思いは募った。

 


ビデオ買ってよ カステラ (1989)

 

ビデオ買ってビデオ買って!時代は変わっていきますな。

いまや、ビデオを持つ家がいかほどあるのだろうか。

 

 

 

 

広告を非表示にする

キッチュ変更

5年間使用してきた携帯をとうとう変更した。

勝手に電源が落ちてしまっては仕方あるまい。

新しい機種がどんどん出る、この世の中のサイクルの早さに、

とことん逆らってきたのに、無念である。

 

エンドレスポエトリー。

ホドルフスキーの最新映画を観てきたのは、先週月曜日。

本当にこの監督の作品が好き故、映画の世界に入り過ぎてしまい、

映画が終わった後の帰り道は無味無臭。

 

日本舞踊の大きな舞台で踊ったのは、先週日曜日。

15人で踊り、フォーメーションの重要な位置を任されたので、

本番まではプレッシャーに負けそうで顔が死ぬ。

しかし、本番は楽しくやりきった。

集団に溶け込むのが苦手なので、良い勉強になった。

といいつつ、打ち上げは遠慮し、独り帰宅。

帰宅後は、オーメンの映画を観て、悪魔について考える。

 

f:id:tamaririko:20171204225013j:plain

 

 M1が終わってしまった。ということは、今年も終わる。

和牛を応援していたので、残念な結果だったけど、

決勝はどれも面白い。

 

さて、新しい携帯との格闘が始まる予感。

 

 

 

 

広告を非表示にする