回転禁止の青春だって

銀魂祭り2019に行ってきた。

幸せなひと時であった。

この歳になると、「先生」などという単語はあまり使う機会はないのだが、

やはり、空知英秋のことを、友達と話す時には、

空知先生と言ってしまう。

別に編集者でも何でもないのに。

 

土方の声優さん、中井和哉さんが大好きで、

生でアフレコする姿を、この銀魂祭りでは毎回拝めるので、

夢みたいだと思っている。

生涯が閉じる前に一度でもいいので、

街ですれ違ったりしないだろうかなど、

1%の希望を抱きながら生きる。

 


橋幸夫・リズム歌謡メドレー/6曲

橋幸夫はいいよ。

カラオケでも歌ってしまうのだが、

いいよ、心が燃えるよ、踊るよ。

 


美樹克彦/回転禁止の青春さ (1966年)

橋幸夫の後は、リズムが似ているつながりで、こちらも。

この頃は良かったなどいうつもりはなく、

この時代に生きてはいないのだけれども、

だからこそ、とてつもない憧れがあるのですな。