スクランブル交差点で目眩う

久しぶりに渋谷へ。

苦手な街渋谷、苦手というか、嫌いというか。

 

シアターコクーンへ、大人計画の「ニンゲン御破算」の観劇。

N嬢と一緒に行き、N嬢の知り合いが出演されているということで、

ちゃっかり一緒に楽屋へ行ったりして。

うん、凄い世界。

役者さんは、特大強力パワーがないと勤まらないですな、

自分が日々ヒーヒー言ってる勤務の

比じゃないと思うのであります。

 

大好きな森田童子さんが、4月に亡くなられたと知り、

ああ、なんか、心の火がまた消えちゃった。

勿論いつかは、消えるのであろうが。

親とほぼ同じ年齢の方だったんだなあと、しみじみしている。

あの存在の謎めいた感じと、けだるくも可愛らしい声が本当に好きで、

この方は、この地上に本当に存在しているのだろうか?と、

勝手に、変な妄想が暴走したこともあった。

あの特徴的な黒いサングラスの奥の目が気になって気になって、

でも、その目はみたらダメだ、素顔なんてみなくていい、

自分の中では、

ずっとミステリアスな存在で、

永遠にミステリアスな方でいい。

 


森田童子 / 01 愛情練習(ロシアン・ルーレット)

 

森田童子の曲は全部好きだけど、

特にこの曲が好きだった。

 

そして、サナトリウムというタイトルの曲もありますが、

若い方で、この意味を知っている人は

いかほどいるのかなあ、と、また余計なこと考えてしまう。

でも、本当、素敵な曲たちをを世の中に出してくれて、

感謝しております。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする