ドッカン!ドッカン!

ルミネザよしもとまで、

全日本芸人ネタ選手権を観てくる。

目的の芸人は、永野とヤーレンズとメイプル超合金。

 

f:id:tamaririko:20160129002107j:plain

 

永野のネタは、竹山ロックンロールで、

放送禁止ネタとして披露していたネタで、

まさかそのネタを観れると思わず、

本日拝見できて個人的にとても嬉しい。

 

しかし、斜め後ろの女性の方が、永野のそのネタに対し、

怒りだした気配があり、ネタの最中に、

後ろで独り言のように、何やらぶつぶつ言い始めた。

あ、危険信号、女性が怒りの言葉をブツブツ何か言い始めてると思った時点で、

こっちとしては、ヒヤヒヤしだすわけで、

ネタ中の永野に向かって何か叫びだしやしないだろうか、

そればかりが若干気になる。

 

気になったついでに、ちらっと、その女性をみたところ、

携帯を取り出して、何かを必死に携帯で打ち始める女性。

どんなにネタが気にくわなくても、ネタ中に携帯をいじるなんて、

あなたの行為は芸人に対し失礼だし、周りにも迷惑なんだが、と

悲しく思うのです。

 

だれが、優勝するのか、この先も、きっと気になるし、楽しみ。

 

笑う人もいれば、本気で怒る人もいる、

そんなネタを、生み出す永野は、わくわくもするし、

ひやひやもする、まるで高い場所の吊り橋のようだな、と、

勝手に思った。そこが魅力なのであろうなあ。

 

人を笑わす芸人という職業の人は、本当凄いと、

これまたつくづく思う。

落語を拝見する時の笑いとは、

またちょいと、違うのだけど。

 

本日の寝る前の落語は、百栄ちゃんで決まり。

 


【ラジオ寄席】落語 春風亭百栄 「浮世床」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする