THE SCREENTONES

一週間前のこととなる。

ちゆさんと、久しぶりに会い、吉祥寺を徘徊。

女性は茶やらご飯を食べるのがたいそう好きなので、

久しぶりに会えば、勿論、茶やら、ご飯をする。

突如、井の頭公園に行きたくなった。

散歩がてら、通ったことのない道を通って、井の頭公園を目指す。

 

f:id:tamaririko:20140921235951j:plain

 

通りかかった店の前で、なにやら、素敵な演奏をしている方々を発見。

最初は、普通に通りすぎたのだが、どうも後ろ髪を惹かれる。

演奏が上手過ぎて、演奏を聴きたい衝動にかられ、ちゆさんの袖をひっぱり、

再度、演奏を聴きに引き返した。そして、まさかの奇跡。

自分にとっては、奇跡いがいの何ものでもない。

演奏していたのは、なんと、あの、

孤独のグルメのテーマ曲を担当しているバンドさま

「THE SCREENTONES」の方々でございました。

孤独のグルメのあのテーマ曲を生で聴けるなんて、

そんな日があっていいのだろうか。

それはそれは、「いっのがっしっら、ふ〜」と一緒に歌っちゃいますでしょ。

 

f:id:tamaririko:20140922001013j:plain

 

孤独のグルメの原作者の久住様でございます。

「ふらっとQUSUMI」の、あの、笑顔が目の前にございました。

そして、自分は、名前を間違って呼んでいることに、

後から気がつき撃沈。「くずみ」さんと呼んでしまった。

時間をプチ戻せるなら、名前を間違って呼ぶ前の時間に、

プチ戻ってくれ、頼む。

もう、この時は、浮かれすぎて浮かれすぎて、あまり記憶が定かではない。

 

この後の井の頭公園探索も、行った時間も遅く、

既に、真っ暗な闇に包まれた公園であったが、

色々な人がいて面白かった。

UFOを呼んでいそうな方が1人おりまして、

少しだけ様子を拝見させていただいたのだが、

もの凄い集中力で、自分も真似したいと思った。

集中力を発揮しましょうぞ。

 

f:id:tamaririko:20140922001934j:plain

 

そして、しめの、ケーキ。何のケーキか画像からは全くわからんですが、

フルーツのショートケーキ的なもの。

どうしよう〜太っちゃう〜などと言いながら、食べるわけがなく、

食べるときは、気にしちゃいかん。気にするなら、食べるな、

混ぜるな危険じゃない、食べるな危険、だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする