憩い

f:id:tamaririko:20140506231743j:plain

 

高円寺のお気に入りのモーガンカフェが閉店した。

数年前からの思い出の場所であったのに、無念すぎてやるせない。

最近、どんどん、お気に入りの場所がなくなっていく。

閉店して、新しい店になっていく、

色々な事が変化していくのですよな。

自分の精神年齢だけは変化しておらぬこの身。

友達の引っ越したての部屋で、買いたてのギターで、

無念の歌を、叫びたい。勿論ギターは弾けませぬ。

弾けないギターの弦をみつめて、弦の直線の如く、

過去の思い出を直線的に遡ってみれば、

モーガンカフェの黒ごまプリンが脳裏によみがえる。

マスターお疲れさまでした。

 

広告を非表示にする